一般常識とは

よく、一般常識という言葉が出てきます。

一般常識とは、何でしょうか?

例えば、電車内で携帯電話で話をしている人を見た時、
電車内での会話はダメでしょ、イラッ!

信号無視をしている人を見た時、
信号はちゃんと守らないといけないでしょ、ムカッ!

自分の前に割り込みして来た人がいる時、
前に並んでいる人がいるのだから、
あなたもちゃんと並びなさい、カチン!

こんな感じになるでしょうか。

自分の一般常識の範囲から外れたことをした人がいたら、
色んな感情が湧いてくるでしょう。

この、感情が湧いてくるというところが、
1つのキーになります。

しかし、これらの内容は、日本国内のみの常識と言えます。

海外に出た途端、
これらの常識と言っていたものは一気に崩れ去ります。

常識とは何でしょうか?

これこそ、各個人の思い込み、
人によって異なるマイルールだと思います。

自分枠のモノサシで物事を判断しないようにすることが大切です。

[マイルール] ブログ村キーワード

般常識とは

思い込み

自分自身では当たり前と思っていることが、
実はその人の思い込みであったりします。

例えば、「あなたにとってお金とはどういうもの?」
と質問した場合、人それぞれ認識が違います。

楽できる、自由を手に入れることが出来る。
高級、ブランド品、豊かになる。

安心出来る、落ち着く。時間を買える。
夢を叶えられる。人を動かせる。

優越感に浸れる。見栄を張れる。

生活のために必要なもの。物を買う道具。

などなど、異なった意見で、その人の思い込みが出てきます。

また、お金は貯まらないものと思い込んでいると、
段々お金が貯まってくると無意識に使ってしまい、
貯まらないような行動をしてしまいます。

お金は少し足りないものと思っていたら、
20万円の給料では5万円足りないと思い、
25万円になってもまだ5万円足りないと思ってしまいます。

これらは全て、その人の思い込みに過ぎません。

しかし、思い込みだと気づいていない人がほとんどだと思います。

ただ、この思い込みは単に思考で考えるだけでなく、
肚(はら)の中で無意識に信じきっている内容です。

改めて自分の常識を見つめ直し、思い込みを手放しましょう。

[手放す] ブログ村キーワード

思い込み

ストーリー好き

人はストーリー好きです。

人から話を聞く場合、
淡々と文章を話されるのと、
物語のストーリー性をもって話されるのとでは、
受け取り方が違います。

人間はストーリーがあると記憶しやすいです。

ただし、同じストーリーを何度も聞いていると、
自然とそういう思考になってしまう傾向があります。

今まで生きてきた中で、
身の周りの人から同じストーリーを
何度も一定のパターンで聞いて来たはずです。

これは、今の経済状況を含め、あらゆることが、
実は幼少期の頃の影響を受けていると言えます。

こうでなければいけないとか、
これが正しいというような、
個人的な思い込みは解放していく必要があります。

思い込みがあるということに気付くのが重要です。

親を恨んでもいけません。
自分で親を選んで生まれてきているはずなので。

自分の常識と思っている枠を壊しに、
海外でも行ってみてはいかがでしょうか。

[一般常識] ブログ村キーワード

ストーリー好き