意図も色々

前記事「意図は明確だが」で
意図の方向が間違っていなければ、問題ないのだと思います。
と書きました。

この意図が間違っていなければ、
という内容も切り口によって全く異なります。

過去に「シータヒーリング」を受けましたが、
その中で次のように言われました。

「ご先祖様の中で問題者が定期的にいるのは、
 その家系を守るために、
 あえてその人がその役割を請け負っていると考えられます。

 何か問題が起きることにより、
 関係者は、それらの反対、
 つまり守るための行動を起こすことになる。

 その結果、家系を長く守ることになっている可能性がある。
 全ては愛のもとに成り立っているのです。」

その瞬間だけを切り取って見た場合、
家系に問題となる人がいるのは良くないこと
と考えてしまいますが、

代々伝わる家系という長い目で見た場合、
その問題者がいることにより戒めとなり、
その家系が長く繁栄する
という考えにもなります。

意図が間違っていなければ、と表現していますが、
その瞬間だけを切り取って考えてはダメで、
色々な切り口で、色々な確度から
確認することも必要だと思います。

見方によって正反対の内容となるため、
正しい、悪いの判断は出来ないのだと思います。

[家系] ブログ村キーワード

意図も色々

意図は明確だが

前の記事「あの人、どうする」で
大事なのは、その人の意図だと思います。
と書きました。

では、意図さえ明確になれば、それでよいのか?
と言うと、そんな単純ではありません。

よくある例えで、
学校にいじめられっ子がいました。

その子を助けてあげたいという想い、意図があったとします。
これは納得出来る意図だと思います。

では、このいじめられっ子を助けるには
どうするのがよいのでしょうか?

今の環境でいじめられないように、
その子を強く成長させる。

他の学校へ転校させ、一旦イジメっ子から遠ざけ、
新しい環境でやり直す。

幾つかの方法は浮かんでくるものの、
実際にどれが正しい方法なのかはわかりません。

その子の性格、その時の状況などなど、
色々な要因が絡んで来ると思います。

何れかを実践してみて、
最後は結果を待つのみとなるでしょう。

何れにしても、正しい、悪いは判断出来ないです。

重要なのは、どういう意図でそれを行っているのか。

この方向が間違っていなければ、問題はないのだと思います。

[意図] ブログ村キーワード

意図は明確だが

あの人、どうする

前の記事で「あの人、最近」を書きましたが、

では、最近気になるあの人は、
どうすればいいのでしょうか?

気になるという考えは自分の常識の範囲が絡んでいますが、
そのまま放っておいて良いのでしょうか?

大事なのは、その人の意図だと思います。

どのような意図で、その行動をしているのか?

お金目的の私利私欲のため、
自分の威厳を保つプライドのため、
本当に相手のことを思っているため、
などなど。。。

どのような意図で、どういう目的で、その行動をしているのか?
を確認することだと思います。

意図が何かズレているようであれば、
本当にその意図で問題がないのか、
改めて本人に考えてもらうのがよいでしょう。

あとはもう、その人の判断に任せるしかありません。

正しい、悪いは誰にも判断出来ません。

[目的] ブログ村キーワード

あの人どうする