待てない

多くの人はなかなか待つことが出来ません。

石の上にも3年という諺がある通り、
最低でも3年は1つのことに対して集中して続けていかないと、
成果は出ないものです。

しかし、多くの人はすぐに結果を求めてしまいます。

卵が先か鶏が先かという言葉がありますが、
多くの一般の人は、
待ちきれずに目の前の鶏をすぐに食べてしまいます。

目の前の欲求は満足出来ますが、
長期的視野で考えると全く何も残りません。

反面、成功者は、鶏から卵を産ませ、
そして卵をかえして鶏へ成長させ、
さらに多くの卵を産ませ、

最後には養鶏場まで大きくし、
そこからやっと自分のために報酬を得るという感じです。

あなたはどこをターゲットとして行動していますか?

[行動] ブログ村キーワード

待てない

期限を先に決める

成功者やデキるビジネスパーソンは、
新たな業務や課題が発生した場合、

「この企画書は、12時までに書き上げる。」

というように、業務完了時刻を先に決めています。

期限を決めることで、私たちの脳は、
その時刻に終わらせるためのアイデアを考えたり、
行動を起こそうとし始めます。

本日から、業務などに取り組む前に、

「この仕事については、◯時までに終わらせるぞ!」

というように、まずは期限を決めてみてください。

そして、目に付くところに時計を置き、

「◯時までに、この仕事を終わらせるためには、
どうしたら良いか?」

と自問することで、
時間通りに終わらせるアイデアがひらめき易くなり
業務のスピードを高めることができます。

[仕事がデキる人] ブログ村キーワード

期限を先に決める



好きなことをやる

成功法則の一つに、
「成功したければ、ワクワクすることをしなさい」

というものがあります。

これは、脳が、
「好きな事(楽しいこと)をしている時、
 自分の持っている能力を最大限に発揮しやすい」

という特性があるからです。

つまり、ワクワクすることを行うことにより、
自分の持っている能力が発揮しやすくなり、
その結果、生産性(業績)が高まり、
成功しやすくなるということです。

ですので、
「成功したければ、ワクワクすることをしなさい」
と言われるのです。

(ワクワク感は、脳から「ドーパミン」という
 脳内物質が分泌されるために起こります。)

業務を行う際は、
「ワクワクできる」業務を中心に行なったり、

「今の業務をワクワク(楽しむ)するためには、
 どうすれば良いだろう?」
と考えながら、業務を行なってみましょう。

そうすることで、脳から「ドーパミン」が分泌され、
高い生産性を発揮しやすくなります。

但し、これは
「ワクワク感を『実感』している」
ことが条件です。

「ワクワク感」を実感しないで、
口だけで、「ワクワク〜」と言うだけでは、
私たちの脳は、反応しませんのでご注意下さい。

[成功法則] ブログ村キーワード

好きなことをやる

【糖尿病】
薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。
たったの3日でも血糖値が下がっていきます。
改善しなければ100%返金。(DVD付き)