私は誰

もし、この世の中に、自分1人だけしかいなかったら、
どうなるのでしょうか?

人それぞれ、自分というものを持っていると思いますが、
その自分というものも、たった1人しかいなければ
わからないものだと思います。

普通に生活をしている時、
私達は無意識に周りの人達と自分を比べています。

自分はこの部分が優っている、得意である、
逆にこちらの部分は劣っている、苦手だ、
などと考えているのではないでしょうか。

つまり、自分というもの自体を、
周りの人達と比べた結果で
自分自身で創りあげているとも考えられます。

また、理性やエゴが強い場合、
こうしなければいけない、
こうでなければいけない、
などの思い込みがあったり、

周りの人達から嫌われたくないから、
本当は、自分はこう思っているんだけど、
それは言えないとか、

本当の自分を偽って、
行動していることもあるかと思います。

自分とはどんな人間なのでしょうか?

周りの人との比較、周りの人の反応、影響を全く無視して、
改めて、自分自身はどんな人間であるのか、
何をしたいのかを見つめ直してみることは必要だと思います。

[本当の自分] ブログ村キーワード

私は誰

大ボラを吹いてみる

「選手に『夢を語れ』と言っても、
 恥ずかしがって夢を語らない選手が多い。

 しかし、『大ボラを吹け』と言うと、
 皆、自分の考えを語りだして、その大ボラを実現させていく。」


これは、サッカーの岡田監督の言葉です。

岡田監督は、非常に脳の機能に合ったことを話しています。

というのも、「大ボラを吹こう」と考えることで、
私たちの脳は、「思い込み」や
自分で勝手につくった「枠組み」などの制限を外して
自由に考え出します。

そうすると、無意識の奥に隠れている「自分の本心」や
「本当に実現させたいこと」がひらめきやすくなるのです。

「自分の本心」や「本当に実現させたいこと」を
明らかにするために、次のステップを実践してみましょう。

1.「私は、大ボラを吹くぞ」と実感を込めて、自分に言う。
     ↓
2.「大ボラを吹くとしたら、どんな大ボラを吹いたら楽しいかな?」
 と自問して、頭にひらめいたことをどんどん紙に書き出す。
    ↓
3.書きだした中で、「これは、ぜひ実現させたい」
 と思ったものをマーカーなどでチェックを付ける。

このステップを実践することで、
自分を制限している「限界意識」が取り払われて、
本当に実現させたいことに気づきやすくなります。

本当に実現させたいことが見つかったら、
すでに、それを実現させている人を見つけて、
実現する方法を聞いてみるのが効率的です。

[実現] ブログ村キーワード

大ボラを吹いてみる

Facebookコストゼロ集客術 1日10分、わずか3ヶ月

「めんどくさい」と感じるのは

「めんどくさい」と感じる時は、
無意識が
「それは、効果的じゃないよ!
 もっと良い方法があるよ」

と教えてくれているサインです。

今日一日、何かに取り組む際に
「めんどくさいなぁ」と感じた時は、
次の質問をしてみてください。

「今考えている方法よりも、
 もっと効果的な方法があるとすれば、
 どのような方法があるだろう?」

「どのように工夫すれば、
 もっと効果的かな?」

今までとは違うやり方が見つかる可能性があります。

思いついた方法は超速で実践することが、望む成果を実現し続けるコツです。

[面倒くさい] ブログ村キーワード

めんどくさいと感じるのは